タロット0マス講座の撮影してきました

先日、僕自身タロット教室に参加したことのある中川龍さんのタロット0マス講座の撮影をしてきました

DSC_9806

以前行なっていたタロット教室は参加者それぞれが互いに占いあい、カードの解釈や伝え方がわからないところを中川さんがフォローしてくれるという実践型の教室でしたが、タロット0マス講座は0から始める人がタロットをマスターできるように教えてくれるというもの

個人的にどのような内容で講義が進むのか気になっていたので、撮影担当としてお声がけいただき、本当に感謝です

DSC_9894

全4回で行われる今回のタロット0マス講座、第一回となる今回でしたが、自分自身タロットをしているのもあるので、改めて歴史とか基本的なスタンスとか、撮影しながら聞いていても勉強になることが多かった

自分自身、タロットを始めた頃にそうだったんだけど、独学なのもあって本に載ってるカードの解釈とかキーワードを覚えないといけないと思い込んでいたんだよね

それでうまく解釈できなかったり、キーワードだけで話そうとするからうまくいかなかったりして、挫折しそうになったりしてたなって思い出した

実際、本に載ってるキーワードや解釈が覚えられないから諦めたっていう人の話を聞いたりしていたので、そういう人がこういう講座に出会えていれば続けていられたんだろうなって思う

DSC_9969

タロットの解釈は自由なんだって自分自身思っているけど、それを腑に落ちるかたちで教えてくれる人って少ないよね

よくあるタロット講座なんかでもこのカードはこういうキーワードで、こういう解釈をするものだって教えてくれるのがほとんど

それだと78枚のカードの意味なんて覚えられるわけがないし、キーワードだけで解釈できるならAIに任せておけばいいんだよね

出てきたカードを見てどう感じるのか、どう思うのか

それがタロット占い師によって変わってくるし、相談者に応じたお話ができるんじゃないのかなと思う

そういった、自分なりの解釈の仕方をできるようにしてくれるのがこのタロット0マス講座だと僕は思う

DSC_9957

1回目の撮影をさせていただいて、この講座が終わるときにはみんな自信を持ってタロットをすることができるようになるんだろうって確信できた

本当に0から占えるように教えてくれるし、受講生同士互いに占うことによって実践経験も積むことができる、そんな講座でした

あと、テキストが紙媒体でなくデータで用意されているのがすごくいい

話をしている中で追加したほうがいいと思ったことや受講生からの質問などに答えるかたちで変えていけるから

成長するテキストって講座が終了してもまた追加されたりしていって、それぞれの財産になっていくんだよね

正直、今回の講座に参加している人が羨ましいかな

 

こういうの見てると自分でもタロット教室やりたくなってくる

教室でなく、マンツーマンでもいいなあ

もっともっと占いが当たり外れでなく、背中を押すものだって感じてくれる人が増えるといいね

 

撮影のお問合せはこちらからお願いします

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中